サロンの申請とは何ですか?(スタイリスト様)

mirreでは、スタイリスト様がご利用いただくにあたって、必ずサロンと連携をする必要があります。

希望するサロンが見つかった場合、面貸の利用申請を送ることで該当サロンの空き枠カレンダーと同期して、予約の管理/売り上げの分配などを、おこなうことができるようになります。


※希望するサロンが見つからず、集客‐顧客管理としてのみご利用を検討される場合は『エリア別mirre仮想店舗』#1 と連携することで、いただいたメニューがmirre上で掲載されるようになります。

サロンとの連携がなされていない場合、集客としてご利用がいただけないので、必ずサロンへ申請をおこなってください。

 

#1 仮想店舗
仮想店舗とは何ですか?